HOME > 建設業コンサルティングを受けたい方

建設業コンサルティングを受けたい方

建設業コンサルティングを受けたい方

建設業コンサルティング

複雑な建設業許可と予測が難解な工事高・利益を私たちが明確にし、同業他社より一歩進んだ会社作りのお手伝いを致します。

私たちは、急に元請業者や発注者に頼まれて建設業許可を急いで取得しなければならない経営者や経営事項審査の評点アップ対策やどれぐらい完工高、粗利益が残るかを決算前に把握し、次の打ち手を考えたい社長の悩みを共に解決し、本業に集中できるお手伝いを致します。


サービスの特徴

会計事務所だからできるスムーズな書類作成
建設業許可の申請書類の作成は、基本的に行政書士業務であり、決算は会計事務所で行い、書類作成は行政書士又は会社自身で行うパターンが多いです。

しかし、決算後に経営事項審査の書類を作成し、点数を把握しては手遅れとなります。

私たちは、期中から社長等と決算予測をしながら経営事項審査のシミュレーションを行い、目標とする評点に達するための対策やアドバイスを提供させていただきます。

その後の書類作成も一貫して私たちが行いますので、スムーズに建設業許可に関する手続きが完了します。書類作成時間を短縮できれば、会社自体新たな業務・問題に取り組みことができ、会社を発展することができます。


建設業に特化しているからできること
建設業の事業承継についても建設業許可のことを知り尽くしているスタッフが社長にアドバイスをしますので、取得した建設業許可を後継者に問題なく引き継がせることが可能となります。

また、経営管理責任者や専任技術者等の変更も私たちが管理し、適宜変更する時期をお伝えしていきます。


利益を出すための月次決算書の作成
公共工事以外の建設会社様には、期中のキャッシュ・フローを毎月明確にし、完成工事高・利益が決算時にどれぐらい発生しているか、予測システムを用いて社長に説明致します。

長期間の工事を管理されたい会社には、入力が簡単な工事台帳がありますので、それを活用して頂き、現場ごとの原価管理をしていただきます。


具体的なサービス内容

建設業許可に関する手続き
例)建設業許可取得・建設業許可更新・各種変更届・建設業業種追加・経営事項審査申請・入札参加資格申請

経営事項審査の評点アップ対策に関するご相談

建設業の事業承継に関するご相談

完成工事高・利益の現状把握・予測に関するご相談

原価管理に関するご相談

前のページに戻る
ページの先頭へ
住吉事務所 TEL:06-6673-0631 FAX:06-6674-3063 天満橋事務所 TEL:06-6910-8855 FAX:06-6910-8856