HOME > 全自動のクラウド会計ソフト!『freee』(フリ−)

全自動のクラウド会計ソフト!『freee』(フリ−)

全自動のクラウド会計ソフト!『freee』(フリ−)

クラウド型会計サービスにより経理が変わる!

「freee(フリー)」とは、銀行やクレジットカードと同期し、
会計帳簿を自動的に作成する、夢のようなクラウド型会計サービスです。






freeeを使うとこんなに便利に!

・銀行、クレジットカードのデータを自動で取り込みができます

・会計入力が自動化でき、簿記の知識がなくても帳簿がつけられます

・会計の入力時間が、削減できます

・クラウドなので、バージョンアップの必要ありません

・インターネットにつながっていれば、どこでも作業できます

・MACでも使用可能です


freeeの特徴

帳簿が自動で


銀行やクレジットカードを登録するだけで、自動で会計帳簿が作成できます。
経理に時間を使う必要がありません。

利用が簡単


経理/簿記の知識はいりません。
設定さえ、きっちりと行えば、会計知識がなくてもOKです。

一目でわかるレポート


様々なレポートを自動で作成できます。
ビジネスの状況が一目でわかるようになります。
クラウドなので、ちょっとした待ち時間に、
業績の確認なんていうことも可能です。

様々なサービスとの連携が可能


iPadを使ったレジシステム「ユビレジ」や、
Amazon、GMOイプシロン、Suica等の交通系ICカード、
約300行の地方銀行、信用金庫等、各種クレジットカード
レシートを撮影するだけ内容を取り込める家計簿アプリ「レシレコ」等と連携が可能です。

安心セキュリティ


金融機関レベルの256bit SSLや、各種の暗号化、
ファイアウォール等によるセキュリティ対策。

また、データは自動でバックアップされており、
分散化により災害や盗難時にも対策がされています。


こんな方におすすめ

・創業ベンチャーの方

・事務担当を採用せずに、ご自身が経理をしている方

・経理時間を削減し、本業に集中したい方

・場所を制限されたくない方

・数字はすぐに確認したい方

・ITを活用したい方

・MACを使っている方


導入には、専門知識を持ったアドバイザーの助言がおすすめ

今までの会計の業界では、常識とされてきました、請求書、領収書、通帳から、
会計ソフトに入力をすることが経理の仕事とされてきました。

それが、IT技術の発展により、銀行やカード会社等の外部データを取り込むことで、
入力業務自体を省略しようとするコンセプトで開発された、
会計ソフトfreeeは、とても画期的なソフトです。

ただ、唯一のネックは、導入時に、いろいろな設定や仕組みを作らないといけない点です。
この作業には、ITの知識と、会計の知識、そして
その企業特有の事情を考慮する必要があります。

ここを乗り越えることができると、経理業務を大幅な改善が
進むことになり、今までの10分の1の時間で経理が終わり、
外出先で、業績の確認するという、freeeのメリットを活用して頂けます。


関西で「freee」の導入をご検討の方は、ご相談下さい

当社は、関西では数少ない、freeeアドバイザーとして登録された会計事務所です。
関西地域で、freeeの導入をご検討される場合には、お気軽にご相談ください。
担当者が、ご説明させて頂きます。




料金のご案内

月額入力チェック料金 7,400円〜
決算申告報酬 50,000円〜

前のページに戻る
ページの先頭へ
住吉事務所 TEL:06-6673-0631 FAX:06-6674-3063 天満橋事務所 TEL:06-6910-8855 FAX:06-6910-8856